緑陰濃い季節を迎え

木々の緑も深くなり、辺り一面の田んぼもすっかり苗で覆われ、北信州いいやまは一年の中で最も緑陰の濃い季節を迎えました。梅雨に入りましたが、この梅雨が明けると本格的な夏本番です。
・・・5月に植えた作物も成長してきました。・・・
b0218664_13313890.jpg
さて、今回は、移住定住推進係の事業について、触れてみたいと思います。

① 28年度の新しい取り組みとして、銀座NAGANOで「北信州いいやま移住定住セミナー」を5月24日に開催しました。参加者は少人数でしたが、いいやまの風土・気候などの基礎編、四季がはっきりしている自然の魅力と暮らしのあれこれについて紹介しました。移住定住に向けてきめ細かいセミナーになりました。

②さる5月26日、平成28年度「飯山市ふるさと回帰支援センター」 総会が開催され、平成27年度事業報告及び平成28年度事業計画案が承認されました。
               
5年後も現在の人口をキープするために、関係機関連携をさらに深め、移住定住事業を推進していくことを確認しあいました。
新年度事業のうち新たなものは、情報発信の推進として、銀座NAGANOへ移住相談窓口の設置・Facebook等でイベント・セミナー等の告知、ふるさと回帰支援事業では、長野県と連携した企画の展開・北陸新幹線を活用した体験企画の推進、移住定住事業では、空き家バンクへ登録可能な空き家の掘り起し・雇用促進住宅の活用など、ふるさと探し・いいやま暮らしを一層応援していきます。 ヒロピー・クマ


b0218664_1425431.jpgb0218664_1431385.jpg
[PR]

# by iiyama-furusato | 2016-06-13 14:04 | Comments(0)

新緑の中で

北信州の春を彩った桜・菜の花も終わり、これからの いいやまは新緑が目映い季節となり、本格的なグリーンシーズンを迎えます。

農作業も日一日と忙しくなってきましたが、過日14日・15日に田舎暮らし体験の目玉である「百姓塾」5月講座を大勢の皆さんのご参加をいただき開催しました。

田植えやグリーンアスパラの収穫、畑での野菜植えに ベテランの人や初めて土に触れる人など、皆さん楽しく大はしゃぎで取り組んでいました。

汗をかいた後は北信州の温泉にゆったりと浸かり疲れを癒し、夕食は、女将さんの心のこもった田舎料理を食べながら、昼間の作業が上手にできたこと・思うようにできなかったこと、お互いの交流を深め、夜遅くまで話に花が咲いていました。

じゃがいも・さつまいも・さといも・とうもろこし・ネギなど多くの作物の植え付け作業を終え、無事に5月講座は終了となりました。 

田舎の原風景の中で、多くの人と触れ合い、農業の楽しさ・大変さ、そして収穫の喜びを実感しながらいいやまの魅力を体感していただく出発点になればと思っています。 
ヒロピー・クマ
 
次回6月講座は、6月11日(土)・12日(日)です。
皆さんのお越しをお待ちしております。
b0218664_929529.jpgb0218664_9311198.jpgb0218664_9324288.jpg
[PR]

# by iiyama-furusato | 2016-05-25 09:33 | Comments(0)

春爛漫

今年は例年になく雪が少なく、ここ北信州に早い春が訪れました。
菜の花も例年より早く開花し、一面黄色の絨毯へ日一日と色づいています。

みなさんはじめまして。前任のやなぷー、ヒデが異動となり、4月より担当となりましたひろぴー、くまと申します。
飯山市への移住・定住に向けた様々な情報をはじめ、市内の魅力などについて今後も皆様にお伝えしていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

さて、前段でもお伝えしましたが、飯山市内では現在菜の花が色づいています。
ところで、この菜の花は、他の地域の菜の花と同様に菜種油を取るアブラ菜と思われている方も多いと思いますが、実はあの漬物で全国的に有名な「野沢菜」の花なのです。(みなさんご存知でしたか?)

通常、野沢菜は9月に種まきを行い、11月に収穫をして漬け込みをしますが、花を咲かせるためには、収穫を行わず春までそのままにしておき、冬期間はずっと雪の下で過ごします。雪の下になることで漬け物にして食べる大きな葉っぱは枯れて、雪が消えると同時に蕪(かぶ)から新しい葉っぱが生えてきて、葉っぱの中心から茎(とう)が伸び、約3週間で花が咲きます。

飯山市菜の花公園では、公園内に約1,000万本の菜の花が作付けされており、公園内の菜の花は4月20日現在8分咲きといったところで、今年は例年より早く見ごろがやってきています。ぜひ春の飯山に足を運んでいただき、残雪と菜の花と千曲川が織りなす三重奏を公園から体感していただけければと思います。
皆様のお越しをお待ちしております。
b0218664_17115548.jpg
b0218664_17122788.gif

[PR]

# by iiyama-furusato | 2016-04-20 17:16 | Comments(0)