<   2014年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

仕事納め

今年も残り5日となりました。やなぷーは、今日が仕事納めなので、ブログの写真をと思い外出しました。本当は、高台から見える爽快な感じの写真を思い描いていたのですが、1日中雪が降ったり止んだりのぐずついた天気で、外出してから急に天気が悪くなってしまい、周りが白いような写真しか撮れませんでした・・・。

b0218664_1794289.jpgb0218664_1795785.jpg

そんな中、今日は瑞穂地区の小菅集落へ。この小菅集落は、去る11月21日に国の重要文化的景観に選定され、長野県では千曲市の「姨捨の棚田」に次いで2件目なのだとか。
小菅神社へ登る参道は、雪で閉ざされ、集落内の道路では雪を解かす消雪パイプがフル稼働しておりました。
本当は、ここから見える妙高山が撮れるとよかったのですが。また来年、ブログにアップしますね。

さて、本年もブログをご愛読いただきありがとうございました。皆さんも雪や寒さなどに十分にお気を付けいただき、良いお年をお迎えください。

小菅の文化的景観については、以下からご覧ください。
http://www.city.iiyama.nagano.jp/soshiki/gakusyuusien/bunkashinko/bunkazai/jyuuyoubunkatekikeikan
[PR]

by iiyama-furusato | 2014-12-26 17:13 | Comments(0)

今週は大雪でした

月曜日
b0218664_1729583.jpgb0218664_17291839.jpg先週の土曜日から日曜日にかけて、12月では近年まれにみる大雪に見舞われました。月曜日の朝は、公用車を掘り出す!?作業から始まりました。ちなみに、写真右はサトジさんの自宅の様子です。屋外に停めてあった車を撮った写真ですが、すっかり埋まってしまっています・・・。


木曜日
b0218664_1735149.jpgb0218664_1735308.jpg水曜日から木曜日にかけて、再び強い寒気が流れ込み、大雪となりました。写真左は、市内の外様地区で撮ったものですが、向こう側が吹雪で見えません。写真右は、市街地の仏壇通りの様子です。少し雪が弱まった時ですが、雁木のうえにはたくさんの雪が積もっています。


金曜日
b0218664_17354197.jpgb0218664_17355732.jpg久しぶりに朝から晴れ間がのぞいております。ただ、公用車の上には、昨日から降った雪が積もっておりました。駐車場には除雪した後の雪が山になっています・・・。


b0218664_1731179.jpg
そして現在、野沢、木島平側にきれいな夕焼けが!
雪は、降っているときはイヤなんですけど、晴れた日の雪景色はホントにきれいで自分の中の好きな風景の一つです。
午後4時現在、飯山の積雪深は117cmとなっており、例年の今の時期からするとかなり多めです。雪の神様、北信州地域の住民が安堵できるよう、このあとはもう少し抑えた降り方でお願いします・・・。
[PR]

by iiyama-furusato | 2014-12-19 17:37 | Comments(0)

晴れ間

b0218664_17432819.jpgb0218664_17433626.jpg今日は雨の予報で、午前中は予報どおりの天気でしたが、午後2時すぎには晴れ間がのぞきました。
先週末に降った雪があたり一面を覆っており、雪の照り返しが太陽の光をよりまぶしく感じさせます。
週末からはまた強い寒気が流れ込むため、雪の降らない地域でも注意が必要のようです。皆さんも十分にお気を付けください。
[PR]

by iiyama-furusato | 2014-12-11 17:44 | Comments(0)

初雪

b0218664_16572791.jpg
今朝は、周りの山が白くなっていましたが、ついに里にも雪が降りてきました。昨日から西日本や長野県内でも諏訪地域で雪が積もったとのニュースが流れておりましたが、飯山の平地では今日が初雪です。
昨年は11月中旬に、例年でも11月下旬には初雪が降っている気がします。これからスキー場が続々とオープンを控えているため、関係者にとってはもう少しまとまった雪が欲しいと言ったところでしょうか。災害になるほど多くなく、スキー場も困るほど少なくなく「ちょうどいい雪」をこの時期には毎年願っています。さて、今年はどのくらい降るのやら・・・。
[PR]

by iiyama-furusato | 2014-12-05 17:00 | Comments(4)

風物詩

本日もサトジさんから記事をいただきました!

b0218664_92206.jpg

飯山市には千曲川に架かる橋がいくつかありますが、冬になると川の下流側から、吹く北風や雪から歩行者を守るため、橋の歩道脇に“よしず”を張ります。このよしず張りのある橋の風景が、冬の飯山の風物詩にもなっています。
昨日お伝えした、新しい中央橋にも“よしず”が張られていました。橋は新しくなっても風物詩はしっかりと受け継がれています。

今年は初雪が遅れていましたが、飯山もいよいよ雪が降りそうです。
[PR]

by iiyama-furusato | 2014-12-02 09:23 | Comments(0)

新旧交代

いよいよ12月に突入しましたね!さて、今回は、サトジさんから記事をいただきましたので、そちらをお伝えいたします。

11月9日にJR飯山線飯山駅が少し離れた場所に移転し、古い駅舎は役目を終えました。新飯山駅は来年3月14日には北陸新幹線開業とともにフルオープンとなります(下の写真で、左が新飯山駅、右が旧飯山駅です)。
b0218664_1559564.jpgb0218664_15592410.jpg






b0218664_15571020.jpg
また、市役所すぐ近くの千曲川に架かる中央橋も、現在新しい橋に架け替え工事が進められており、新中央橋も今月14日に開通します(右写真で、右奥の赤い鉄骨の橋が古い中央橋)。

子どもの頃から慣れ親しんだ駅や橋が無くなってしまうのはとても寂しいのですが、新しい駅や橋も、これから新たな飯山の“顔”として歴史を刻んでいってほしいです。
[PR]

by iiyama-furusato | 2014-12-01 15:59 | Comments(0)