畑の様子

b0218664_17581821.jpg
b0218664_17583768.jpg
       ソウメンカボチャとミニカボチャ                     ミニトマト

b0218664_184675.jpg
b0218664_1842157.jpg
           トウモロコシ                         ひと休み中です・・・

明後日から、飯山まなび塾「夏講座」・第4回百姓塾を開催するため、畑の様子を見に行ってみました。今回のまなび塾・百姓塾は、収穫を主に行うのですが、作物もグングン育って収穫にはちょうどよさそうです。

最近の天気は戻り梅雨とも言われていましたが、今日の飯山市は雲こそあるものの夏らしく暑い陽気。そんな中、サトイモの葉の上にはカエルがひと休みしていました。近づいても全く逃げようとせず、カエルも暑さで逃げる元気がなかったのかな。
[PR]
by iiyama-furusato | 2013-07-31 18:07 | Comments(0)

思わぬゲスト

b0218664_108438.jpg

道端にポツポツと咲いているあじさい。そちらを撮ろうと思ったら、夏場よく見かけるノシメトンボが思わぬゲストでやってきました。
小学校のころを思い出し、トンボの目の前で指をクルクル・・・。そして、パシャリ。トンボが逃げ出すことなく、写真を撮ることが出来ました。
[PR]
by iiyama-furusato | 2013-07-24 10:13 | Comments(0)

第3回百姓塾の2日目は、ブルーベリー狩りと流しそうめんの装置づくりです。

b0218664_10361958.jpg
まずは、ブルーベリー狩りから。
ブルーベリー農家の方のお話だと、「3~4粒を一緒に食べたほうがおいしい」とのこと。甘いのも酸っぱいのもあるので、一緒に食べたほうがよりブルーベリーを味わえるのだとか。実際においしかったですよ。皆さんも是非お試しを。





b0218664_10403216.jpg
次は、流しそうめん装置づくり。
竹を二つに割って繋げ、勾配を付けてそうめんが流れるようにします。竹を二つに割るって簡単にできるのか・・・。宿のご主人もやったことが無いそうでうまくいくか心配でしたが、参加者の皆さんの工夫で無事に装置が完成しました。





b0218664_10405090.jpg
夏はこれからが本番です。
暑い夏は、やっぱり冷たいそうめんに限りますね。
[PR]
by iiyama-furusato | 2013-07-18 10:48 | Comments(0)

~今回は、7/13、14日に開催した第3回百姓塾の様子を2回に分けてお届けします~

b0218664_12235173.jpg
b0218664_12241027.jpg

やなぷーが担当者となってから3回目の百姓塾です。
毎回、参加者の皆さんと顔を合わせるのが楽しみなこの企画。晴れ男と思っていた私ですがどうやら雨男!?のようで、梅雨が明けたと言うのに小雨がぱらついていました。
さて、1日目の行程は畑作業が中心です。獣からとうもろこしを守るためのネット張りやビーバーなどを使った草刈りなど畑の管理が主な内容でした。
内容は地味ではありますが、来月の収穫に向けて大事な作業です。来月の収穫が楽しみになりました。
[PR]
by iiyama-furusato | 2013-07-17 12:26 | Comments(0)

カエルのしっぽ

b0218664_8434532.jpg
b0218664_8435355.jpg

田んぼの苗が成長し、青々とした田園風景を醸し出していますが、田んぼの『中』にいた生き物も成長していました。そうです、カエルです。
成長の度合いによっては、オタマジャクシのままであったり、しっぽのあるカエルもいました。

さて、カエルのしっぽってどうなると思います?
これについて、新潟大学の方の研究によりカエルのしっぽが縮んで消える仕組みを発見したそうです。その仕組みは、『成長の過程において、しっぽが「異物」と認識されるため、免疫反応により拒絶されて消失する』んだとか。自分の体なのに最終的には、免疫機能により拒絶されて破壊されてしまう・・・。
生物の仕組みって本当に不思議ですね。
[PR]
by iiyama-furusato | 2013-07-08 08:45 | Comments(0)

梅雨明けを告げる花

b0218664_18412922.jpg
b0218664_18413622.jpg

今年も早いもので7月となりました。
今年の梅雨入りは早かったものの、なかなか雨が降らずヤキモキしましたが、6月には梅雨らしい天気もあり、そろそろ梅雨明けが待たれるところ。そんな時、家の人から「梅雨明けを告げる花」の事を聞きました。
花の名前は『タチアオイ』。飯山市内の道端ではよく見かける花です。なんでも、「先端まで咲けば、梅雨明けになる」とか。
左の写真は先月の27日に、右の写真は昨日撮影したものですが、市内の『タチアオイ』は先端までは咲いていませんでした。『タチアオイ』で見る飯山市内の梅雨明けはもう少し先のようです。
[PR]
by iiyama-furusato | 2013-07-02 18:43 | Comments(0)