野生動物の足あと

b0218664_914162.jpg
道端の雪の上に写真のような足あとを発見しました。どんな野生動物の足あとなのか調べてみたところ、典型的な「ウサギ」の足あとでした。手前が前足で、縦になっている2つが後足のついた場所です。足あとを追いかけると、真っ直ぐ進んだり、蛇行したり、どんな行動をしたのか想像することができます。
皆さん、本年はブログをご覧くださって誠にありがとうございました。来年の皆さんの「ウサギ」の様な跳躍を祈念しています。良いお年をお迎えください。
[PR]
by iiyama-furusato | 2012-12-31 09:15 | たより | Comments(0)

年末になると暖をとるため、火を使う機会も多くなりますが、北信州では12/25頃~12/30までの間、消防団による夜間パトロールが行われます。また、朝7時と夜9時には写真の火の見櫓(ひのみやぐら)から火の用心の警鐘が鳴らされます。防災無線やサイレンの普及に伴い都市部では火の見櫓の数も減っているようですが、北信州にはそれぞれの地域を見守る火の見櫓が健在です。私ジャッキーも消防団です。高い所が苦手なので、警鐘を鳴らす時は腰が引けてしまいますが・・・。ブログをご覧の皆さんも「火の用心!!」をよろしくお願いします。
b0218664_9425941.jpg

[PR]
by iiyama-furusato | 2012-12-28 09:44 | たより | Comments(0)

真っ直ぐな道

b0218664_12204649.jpg
今日の北信州はすっかり高気圧に覆われて気持ちの良い青空が広がっています。昨晩まで雪が降っていたので写真のような景色を飯山市柳原地区で撮影できました。真っ直ぐな道の両脇は田んぼなのですが、ご覧のとおり冬は大雪原になります。北信州の冬は厳しいですが、雪の合間の晴天は気分も晴れやかにしてくれます。
[PR]
by iiyama-furusato | 2012-12-27 12:20 | たより | Comments(0)

消雪パイプ

北信州は日本海側に停滞している寒波の影響で大雪になっています。朝から除雪車が公道の雪かきで大忙しですが、一部の地域では写真のように、噴水を出して雪を消す道路が存在しています。これは消雪パイプと言って、14℃ほどの地下水を汲み上げて放水しますが、通る車が水を撒き散らすことも計算に入れて水量を調節しています。降雪センサーによりスイッチが入る仕組みとなっていますが、場所によっては「スイッチマン」と呼ばれる道路の近隣住民の方が降雪確認をしてスイッチを入れるというところもあります。
b0218664_13144789.jpg

[PR]
by iiyama-furusato | 2012-12-26 13:15 | たより | Comments(0)

クリスマス

b0218664_11113334.jpg
あるお宅のクリスマスイルミネーションを撮らせていただきました。農村部ではポツンポツンとした街灯の灯りしかないので都市部のイルミネーションよりも映えて良く目立ちます。また、雪がもう少し深くなると雪の反射で何とも幻想的な雰囲気になります。今日はクリスマス・イブですね。田舎でも都会でも、日本でも外国でも、世界中の子どもたちが幸せになることを願っています。
[PR]
by iiyama-furusato | 2012-12-24 11:12 | たより | Comments(0)

橋の上からの景色

b0218664_15275998.jpg
昨晩は雪が降りましたが、今日の北信州は時折、晴れ間ものぞく天気となっております。写真は10時頃、飯山市北部の羽広大橋の上から下の谷山を写したものです。木々もすっかり雪化粧し、暦のとおり冬至です。北信州のスキー場は今日、明日、オープンのところが多いようです。冬の北信州にも是非お越しください。
[PR]
by iiyama-furusato | 2012-12-21 15:29 | たより | Comments(0)

雪国いいやまのくらし展

飯山市のふるさと館で来年1/27まで開催されている企画展に行ってきました。写真はどこか懐かしい田舎のお茶の間の再現です。「冬の食生活と知恵」ということで、厳しい冬を乗り切るため、工夫を凝らした食生活の紹介がされています。飯山まなび塾や百姓塾の企画の参考にとメモらせてもらいました。1/19には先着100名の方に郷土料理の試食もあるそうです。
b0218664_840402.jpg
アクセスはこちらです。http://www.city.iiyama.nagano.jp/soshiki/gakusyuusien/furusatokan/riyouannai/access.htm
[PR]
by iiyama-furusato | 2012-12-19 08:41 | たより | Comments(0)

暖房器具

b0218664_10532678.jpg
先日のブログではサトジさん愛用の暖房器具!?をご紹介しましたが、今日は正真正銘の暖房器具を撮影してきました。とある移住者のお宅の薪ストーブです。炎が何とも言えません。石油ファンヒーターに比べると暖まるまでに時間がかかりますが、暖まり始めると体の中からポカポカするような暖かさになります。
[PR]
by iiyama-furusato | 2012-12-17 10:54 | たより | Comments(0)

北信州に移住された方々が作る「北信州ふるさと倶楽部」の餅つき大会にお呼ばれしてきました。元々は移住者同士、田舎暮らしで困っていること、戸惑っていることなどを語り合う会で年に何回も開催していたそうですが、年が経つにつれて田舎暮らしにも慣れ、またそれぞれの地域にも仲間がたくさんでき、開催が少なくなったということです。そうは言っても、やはり皆さん、同じ境遇を分かち合ってきた友との久々の再会は嬉しそうでした。冬の飯山まなび塾の「そば打ち」は、北信州ふるさと倶楽部の皆さんと一緒に行う予定です。移住経験者の先輩方とそばを打ちながら田舎暮らしについて大いに語り合いましょう。現在、参加者募集中です!!
b0218664_17273897.jpg

[PR]
by iiyama-furusato | 2012-12-14 17:29 | たより | Comments(0)

暖房器具?

ご無沙汰しております。サトジです。
この地方の一般的な暖房器具は、石油ファンヒーターです。現在我が家でも毎日フル稼働しています。正面の吹き出し口から温風が出るのですが、天板部分も温かいようで、我が家の猫のお気に入りの場所となっています。
夜寝るときには、充分に暖まった猫を布団の中に入れ、暖房器具?として活用しています。
b0218664_8432325.jpg

[PR]
by iiyama-furusato | 2012-12-12 08:44 | たより | Comments(0)